留まるところを知らないイカ天人気、そんな人気の絶頂期に行われたこの一大イベント。 1989年末に放送された「日本レコード大賞」、その会場である日本武道館を借り切り、セットもそのまま使って翌日の1990年元旦に行われたのが この「日本イカ天大賞」なのである。 「レコード大賞」と同様、部門別に複数のバンドがノミネートされ、 それぞれ1バンド(一部2バンド)にその賞が与えられる。 そして全てのバンドのうちたった1バンドのみが「イカ天大賞」を受賞できるというものです。
 

しかしこの企画でもっとも驚かされるのはアマチュアバンドが武道館のステージに立ったということでしょう。 賞がどうあれ、このことだけでも彼らにとってはこの上ない栄誉なのではないでしょうか? こういったことはこれより後にも先にも無い、日本音楽史上に残る大イベントでした(大袈裟?)。

は各部門の受賞バンド
(まだまだデータが不十分なので、情報提供をお待ちしております)。

ベストスピリッツ賞
ONE NIGHT STANDSトラブルメイカー
THE NEWSもっと自由に’89
BELLETS半端者
NORMA JEANNo Pains No Gains
THE WEEDYo Yo Yo
C-BA旅でスカ

ベストパフォーマンス賞
remoteNever Be!
スイマーズスイマーズのテーマ
カブキロックス好色一代男

ベストコンセプト賞
人間椅子陰獣
マサ子さん雨にヌレテモいーや
マルコシアスバンプバラが好き
たまさよなら人類

ベストソング賞
セメントミキサーズ東京ラッシャイ
イエロー太陽’S赤いチョコレートの下で
大島渚カリフォルニアの青いバカ
BEGIN恋しくて
ブラボーハイになりましょう
宮尾すすむと日本の社長二枚でどうだ
FLYING KIDS幸せであるように


そして全ての賞及びノミネートバンドの演奏が終わった後、 まずは特別賞の発表。以下の3バンドに贈られました。

宮尾すすむと日本の社長


FLYING KIDS


マルコシアスバンプ


そして栄えある第一回イカ天大賞に輝いたのは・・・

たま「さよなら人類」





ちなみにこの特別番組の正式名称は「第1回・輝く!日本イカ天大賞」。
しかしその後第2回が開催されることは無かった・・・・・。



インデックスに戻る

inserted by FC2 system